ネクスウェイ

「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウ…

ネクスウェイ

「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。

リンク

求人

  • 求人の画像

    新規サービス開発エンジニア※自社サービス/副業OK

    正社員
  • 求人の画像

    【マネージャー候補】サービスの課題発見と解決プロセスをお任せします

    正社員
  • 求人の画像

    【自社サービス】内製のアジャイル開発チームを率いて、サービスを磨いていくことができる開発PM

    正社員

ネクスウェイのエンジニア

ネクスウェイのエンジニア採用に関するnoteを更新しています💻

くわしく見る
  • 10本

草原のエンジニア女子会

こんにちは。エンジニアのまいちです。 肉食です。お魚はお肉のおかずです。葉っぱは飾りです。 かくゆうわたしも、エンジニア界で約20%を占めるという(思ったより多い)エンジニア女子のひとりです。 とはいえまだまだマイナーな世界。エンジニア女子ってどんな人がいるの??あまり想像できないひとも多いのでは? それではみなさん、エンジニア女子の世界をのぞいてみましょう。 かず:事前アンケートを見たんですが、エンジニアになりたい理由に「海賊になるため」っていうのがあったんですが。

スキ
25

ITエンジニアリング部 しくじり先生

こんにちは! この度エンジニアnoteに参戦させてもらいます、エンジニアのまいちです。 好きな飲み物は牛乳です🥛 すくすく育ってます🐄🐄🐄 さて、ネクスウェイでは自社のかかげる5WAYSという行動指針に貢献した人を表彰する企画を定期的に行っています。 以前5WAYSのひとつである「自己を磨き続ける」に関連して、 ITエンジニアリング部で「しくじり先生」を開催しました。 プライベート社内今昔問わず、なかなかおもしろいしくじりが集まりましたので、いくつかご紹介します。 ※

スキ
13

遂に開催! RubyKaigi 2023

ネクスウェイのエンジニアnoteをご覧のみなさん!こんにちは! ネクスウェイ インターンの泰地くんです。 本日は、RubyKaigi 2023の開催地である、長野県松本市よりリアルタイムにお届けします! 信州信濃のそばよりも、ネクスウェイのそばがいい。ネクスウェイのRubyKaigi 2023 キャッチコピーは・・・ 信州信濃のそばよりも、ネクスウェイのそばがいい。 です!! 某有名ドラマで似たようなセリフを聞いたことがある方も、少なくないのではないでしょうか!?

スキ
6

FAXの未来について思うこと。

20年以上も前からFAXは早晩になくなると言われてきた。FAX自体が好きで、どうしても使いたいという人もほとんどいないはず。それにもかかわらず、現場ではFAXの利用はなくならないばかりか、当社では送信枚数で過去最高を更新し続けている。これはどういうことなのか? 私は2年半前に当社ネクスウェイに赴任した。ネクスウェイはもともとリクルートのFAX部門が独立した会社で、紆余曲折を経て、現在はTISインテックグループの一角となっている。 リクルート流の営業は、マインドだけでなく仕

スキ
6

ネクスウェイの内定者

本年度と前年度の内定者の紹記事をまとめています🎵 ネクスウェイにはどんな人が入社するのか気になる方はぜひご覧ください。

くわしく見る
  • 15本

【24卒内定者インタビュー】カジワラ・ユヅキさん編

ネクスウェイのnoteをご覧いただき、ありがとうございます♪ インターン生の遠藤ちゃんです🐸 ⌚この記事は【5分】で読み切れます! 本日もネクスウェイnote恒例の「内定者インタビュー」をお届けします◎ 今回は、小高大とダンス漬けで、ダンスをこよなく愛する方をご紹介します (^ ^)♪ 【大学時代】のエピソードに人柄があふれ出ていますので、ぜひ注目してご覧ください! 今回インタビューする内定者はこの方↓よろしくお願いします! チアダンスからロックダンスへ転身【~高

スキ
13

【24卒内定者インタビュー】ウガジン・サトルさん編

ネクスウェイのnoteをご覧いただき、ありがとうございます♪ インターン生の遠藤ちゃんです🐸 ⌚この記事は【5分】で読み切れます! 本日もネクスウェイnote恒例の「内定者インタビュー」をお届けします◎ 今回は、人生の大半を野球に捧げ、挫折を乗り越えた今も新しい領域で輝いている方をご紹介します (^ ^)♪ 【大学時代】のエピソードに人柄があふれ出ていますので、ぜひ注目してご覧ください! 今回インタビューする内定者はこの方↓よろしくお願いします! 小中高、野球一筋

スキ
10

【24卒内定者インタビュー】キグチ・ヒロカさん編

ネクスウェイのnoteをご覧いただき、ありがとうございます♪ インターン生の遠藤ちゃんです🐸 ⌚この記事は【5分】で読み切れます! 本日もネクスウェイnote恒例の「内定者インタビュー」をお届けします◎ 今回は、歌を長年続け、歌でアイデンティティを見出し、自らを変人と語る方をご紹介します (^ ^)♪ 【高校時代】のエピソードに人柄があふれ出ていますので、ぜひ注目してご覧ください! 今回インタビューする内定者はこの方↓よろしくお願いします! 合唱で自分のアイデンテ

スキ
8

【24卒内定者インタビュー】オオイ・タクヤさん編

読者の皆様こんにちは! ネクスウェイのnoteをご覧いただき、ありがとうございます♪ インターン生の遠藤ちゃんです🐸 ⌚この記事は【6分】で読み切れます! 今回の内定者インタビューでは、ブラジルへサッカー留学に行かれた彼をご紹介します (^ ^)♪ 【高校時代】のエピソードに人柄があふれ出ていますので、ぜひ注目してご覧ください! 今回インタビューする内定者はこの方↓よろしくお願いします! サッカー留学のため単身ブラジルへ【高校時代】学生時代の性格は明るい方で、所謂「

スキ
18

ネクスウェイの事業

ネクスウェイの社員さんに事業の魅力をインタビューしています。 ネクスウェイの各事業の裏側、事業部について知りたい方はこちらをご覧ください♪

くわしく見る
  • 5本

業界シェアNo1の『NEXLINK』が、サービス提供から10年を迎えられた秘訣。【事業インタビュー】

読者の皆様、こんにちは! インターン生の遠藤ちゃんです🐸 ⌚この記事は【8分】で読み切れます! 本日は『事業インタビュー』シリーズ第5弾として、『NEXLINK』をご紹介します! このシリーズをご覧いただけければ、 ネクスウェイの事業について詳しくなれます! 遠藤ちゃんがこのインタビューで感じたこと普段インターンをしていてもなかなか聞く機会がない、 『NEXLINK』のなりたち、サービスとしての強みはもちろんのこと、 ここだけの裏話もお伺いでき、 正直なところ、F

スキ
13

真の問題に向き合い、価値を届ける、新規事業事業「トッツゴー」の面白さ。【事業インタビュー】

こんにちは、ネクスウェイのnoteをご覧いただきありがとうございます✨ 広報お手伝いの福井ちゃんです🐣 ⌚この記事は【15分】で読み切れます! 4/14にネクスウェイの新サービスをリリースしました✨ その名も「トッツゴー」! 実はネクスウェイの事業創発プログラム「ゼロワンチャレンジ」から誕生したサービス第1号なんです。 そこで今回は、『事業インタビュー』第4弾として、 様々な苦労の中、サービスリリースまで進んできた歴史を「トッツゴー」に関わる3名にお聞きしました📚

スキ
22

情報がつながり動く世界観の再定義。小売業界の課題を情報を繋げることで解決する「売場ウォッチ」

皆さんこんにちは!note編集部の福井ちゃんです🐤 ネクスウェイは届けたい情報を、受け手が受け取りやすい形で送ることをサポートするサービスを展開しています。 しかしそれだけではなく、小売や医薬など業界に特化した課題を解決するサービスを提供しているんです!ご存じでしたか? 今回はその中でも「売場ウォッチ」について、商品企画・開発・営業に携わる3名に伺いました。 今回お話を伺ったのは…? 「売場ウォッチ」とはどんなサービス?◇覚前さん 「売場ウォッチ」は「オンライン臨店

スキ
12

「届けるべき情報」を迅速に届ける『FNX e-帳票FAXサービス』の魅力とは?【事業インタビュー】

皆さんこんにちは!ネクスウェイnote編集部の福井ちゃんです☺ 10月から「全国旅行支援」がスタートしましたね! この機会に旅行の予定を立てたり、実際に旅館へ予約した読者の方も多いのではないでしょうか? かく言う私も「全国旅行支援」を使って、ホテルの予約を取りました…。笑 突然ですが、ホテルや旅館を予約するシーンでも、ネクスウェイのサービスが使われていることはご存じでしょうか? 「予約サイトで予約しているんだから、ホテルや旅館への予約通知はメールとかでされるんじゃない

スキ
11

ネクスウェイのプログラム

ネクスウェイのインキュベーションプログラム、通称「ゼロワン」の裏側をお届けしています。

くわしく見る
  • 5本

【ゼロワンvol.5】事業開発を自社だけで完結させない!一緒に「ゼロワン」を作り上げたbridge社の声

皆さんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです。 本日は5回に渡りお届けしてきた、「ゼロワン」最終回をお届けします。 ぜひvol.1~4までお読みいただき、vol.5もお読みください✨ ゼロワンとは?「ゼロワンチャレンジ」では、ゼロワンの名前の通り0→1を作るための新規事業コンテスト加え、アイディアを事業として磨くための事業開発プログラムも実施されました。 ただのアイディアコンテストとして終わらせるのではなく、ネクスウェイに新規事業開発の仕組みや風土が根付くよう、外部よ

スキ
24

【ゼロワンvol.4】詳しく知らなかったのが功を奏した!?新規事業開発の道のり

皆さんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです。 今回も前回に引き続き、ゼロワンを通じて、自身のアイディアを事業化する機会を掴んだ通過者をご紹介していきます。 ゼロワンシリーズ、vol.1~3を読んでいただくと、今回の記事もより楽しんでいただけます🎵 今回登場する通過者は…? 通過は全部で2組。 今回は2組目となる、チームでゼロワンに取り組んだ三田さん&藤本さんをご紹介します✨ 詳しく知らなかったことが功を奏した!?👸👔ありがとうございます! 👸正直、ゼロワンがこんな

スキ
14

【ゼロワンvol.3】新規事業開発のために「会社の後ろ盾」を得る

皆さんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです。 今回はゼロワンを通じて、自身のアイディアを事業化する機会を掴んだ受賞者をご紹介。新規事業×ゼロワンのポイントを聞いてみましょう。 ゼロワンシリーズ、vol.1~2、読んでいただけましたか? 通過者インタビューの前にゼロワンの概要と、経営ボードの想いをぜひご確認くださいね🎵 今回登場する通過者は…?通過者は全部で2組。 今回は、1人でゼロワンに取り組んだ須藤くんへお話を伺いました✨ 新たな事業開発に必要なのは「会社の後ろ

スキ
28

【ゼロワンvol.2】イノベーティブな会社になるためには?

みなさんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです。 今回は前回に引き続き「ゼロワンチャレンジ」をご紹介します。 新規事業は会社としても大きな取り組み。今回は経営側から「ゼロワン」に関わっていた、専務取締役・荒野さんにお話を伺いました。 ところで、前回のゼロワン記事は読んでいただけましたか? 「ゼロワンチャレンジ」では、ゼロワンという名前の通り、0→1を作るために開催された新規事業コンテストに合わせて、アイディアを事業として磨くための事業開発プログラムも実施されました。

スキ
21

就活ギモンに答えてもらった。

就活生が抱えるであろう就活の悩みを社員さんに相談してみました。 就活のヒントにぜひご活用ください♪

くわしく見る
  • 6本

就活時に将来を決める必要はありますか?【就活生のギモン】

こんにちは、ネクスウェイのnoteをご覧いただきありがとうございます✨ 広報お手伝いの福井ちゃんです🐣 ⌚この記事は【5分】で読み切れます! 就活では、よく、 「最初のキャリアほど重要だ。」「最初に入った会社で人生が決まる。」 いわれませんか? 果たして、実際はそうなのでしょうか? 「どの就活生もが抱えるギモン」ということで、、、 今回は、ネクスウェイの社長である松森さんに、就活と将来の疑問についてお聞きしました✨ ❚ この記事はこんな方にオススメです👤 松森さん

スキ
23

会社に所属するメリットは何ですか?【就活生のギモン】

皆さん、こんにちは!広報お手伝いの福井ちゃんです☺ だんだんと寒くなってきて、3年後期の終わりをヒシヒシと感じてくるこの頃です。 さて8回目の福井ちゃんの未来観測シリーズ、テーマは「会社に所属するメリットとは?」です! これまで会社員と何かを両立してきた人や、様々な経験を経て会社員というキャリアを選択した人にインタビューをしてきました。 その中で、会社に所属することのメリットってどこにあるんだろう、会社に所属して働いている人は、どこにメリットを感じて働いているんだろうと

スキ
11

ワーママの考える『働く』とは?【就活生のギモン】

こんにちは、ネクスウェイのnoteをご覧いただきありがとうございます✨ 広報お手伝いの福井ちゃんです🐣 ⌚この記事は【7分】で読み切れます! 今回のテーマは子育てをしながら働くことをテーマに、ワーママの新規事業時代にお世話になった原田さんにインタビューをしてきました!した。 ❚ この記事はこんな方にオススメです👤 原田さんには「お母さんがビジネスマンの面白さ」について熱く語っていただきましたので、ぜひ「子育てスながら働くことのイメージ」をしながらあご覧ください↓ そ

スキ
10

会社員と起業家の両立ってどんな感じ?【就活生のギモン】

皆さんこんにちは!広報お手伝いの福井ちゃんです🐣 ⌚この記事は【6分】で読み切れます! 今回の就活生のギモンは「会社員と起業家の両立ってどんな感じ?」です! ということで、ネクスウェイで働きながら起業を経験された、石井さんにお話を伺いました。 ❚ この記事はこんな方にオススメです👤 ぜひ副業が両立し、ネクスウェイでもその経験を活かそうとされている姿にも注目しながら、ご覧ください↓ <今回のお相手>リモートワークで起業する決意が固まった理由としては、リモートワークに

スキ
15