先輩社員に聞いてみよう!~営業・豊嶋さん編~
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

先輩社員に聞いてみよう!~営業・豊嶋さん編~

本日は、ネクスウェイの中では特に専門性が高い、KYC(本人確認)関連のサービスを担当する、豊嶋凌太朗(てしま・りょうたろう)さんにご登場いただきます🎵

1、キャリアパス

画像1

豊嶋さんは、2020年にネクスウェイへ新卒入社しました。
入社直後から新型コロナウイルス感染症の影響を強く受け、ほぼリモートワークでお仕事されています。

入社後は、KYC(本人確認)関連サービスの営業担当に従事しています。KYCと言われるとピンと来ないかもしれませんが、私たちが利用している仮想通貨取引所やネット証券、シェアリングエコノミーなどの本人確認シーンで利用されているサービスを扱っています。

営業活動の傍ら、新たに本人確認が必要となるであろう市場調査も行う豊嶋さん。ここからは豊嶋さんへインタビューしながら、詳しいお話を聞いていきましょう✨

2、ネクスウェイを選んだ理由は?

理系出身の豊嶋さん。エンジニアなどの職種は検討しなかったのですか?

学生時代の学びを活かすという観点から、エンジニアやプログラマーはもちろん検討しました。実際に幾つか内定もいただきました。
大学の同期はほとんどがエンジニアの道を選択していたので、自分も同じように選択するんだろうなと思っていたんです。

でも自分の大学生活を振り返って、「本当に仕事にしたいのか?」を自問自答したんです。その結果、よりお客様との距離が近い仕事の方が、自分の性格には合っているように感じました。

その上で、どうしてネクスウェイを選択したのでしょう?

何か明確に「やりたいこと」があったわけではありません。でも、この先「やりたいこと」が見つかった時に、実現できる可能性がある場所にいたいと思いました。それがネクスウェイだったんです。

初めて選ぶ会社だからこそ、「これがやりたいことではないか?」という決め打ちで選んでもいいかもしれません。でも僕は、色々な可能性を持ちながら自分が成長できる会社で働きたいと思い、ネクスウェイを選びました。

3、入社後のギャップは?

入社してみて、「成長できる」点にギャップはありませんか?

ギャップはないですね。想像以上に成長に親身になってくれます

皆さんとても気にかけてくれますし、声もたくさん掛けてくれます。「相談した方が早く解決するし、なんでも相談してほしい」といつも言ってくださるので、先輩への頼り方を日々学んでいます

僕の性格上、自分一人で解決しようとしてしまうので、ネクスウェイに入社したからこそ学べているコミュニケーションだと思っています。

ほかに感じたギャップはありますか?

選考中に社員の方に、「やりたいことはやらせてくれるよ」とよく言われていました。入社してみて、それは事実でしたが、一方で、自ら行動しなければ機会は巡ってこないと思いましたね。

常に機会を取りにいく必要があるわけではなく、会社という組織だからこそ、バリバリ仕事をする時期の人もいれば、仕事を多少セーブして自分のペースで仕事をしている人もいるんだと思いました。

画像2

4、入社後、最も試行錯誤したことは?

では、そんな豊嶋くんが最も試行錯誤したことを教えてください。

お客様の要望を正しく理解することです。

最初はお客様に言われた通りの要望に応えていました。でも要望通りに進めると、本来解決したかったはずの課題が実は違ったということが何度もあったんです。

ただ要望を聞くのではなく、業務の実態や今後の予定などを広く聞いた上で、初めて「本当の要望」が分かるんです。スムーズに「真の要望」を理解することは本当に難しく、まだまだ試行錯誤中ですね。

5、一緒に働きたい人はどんな人?

ではそんな豊嶋さんは、どんな人と一緒に働きたいのでしょうか?

自分にないものを持っている人と、一緒に働きたいです。

自分の思考だけで完結していると、誤った方向にいった時に正すことができなくなりますし、同じ思考を繰り返しやすくなります。そうすると、いずれ自分の成長が止まってしまうのではないかと思うんですよね。
また、僕の性格上、変化が無いとモチベーションも下がってしまいます。

だからこそ、周囲の人から刺激をもらいながら自分も成長していく、そんな風に仕事をしたいと思っています。色々な人と一緒に働くことで、視野を広げていきたいです。

6、今の目標は?

では、最後に豊嶋さんの今の目標を教えてください。

今の目標は、社内外問わず信頼される営業担当になることです。

僕自身を信頼に足る人間だと判断してもらえなければ、お客様には相談してもらえないでしょう。また、社内の人に協力してもらうこともできません

これまでの期間で、1人で仕事はできないことを痛感しました。色々な人の助けを借りて仕事をしているからこそ、周囲の人には僕と仕事をしたいと思ってもらいたいし、そのためには僕が信頼できる人でいることは重要だと思っています。

今はそのために「信頼される人なら何て返すだろう?」と、一瞬でも思考するようにしています。日々意識することで、少しずつでも変化していきたいですね。

他にも目標はありますか?

これから入社する後輩たちは、リモートワークが中心のため「本当に会社に馴染めているかな?」と不安になることもあるかもしれません。

部署の垣根を越えて僕から積極的に話しかけるので、後輩たちが早く会社に馴染むためにも、たくさん交流していきたいです!

画像3

豊嶋さん、ありがとうございました😊

インタビューあとがき✍

印象的だったのは、「失敗から学ぶことは大きいと思っています」という豊嶋さんの言葉。入社2年目でありながら、自分の得意・不得意を冷静に見つめていました✨

また、新型コロナウイルス感染症の影響で、入社直後からリモートワークになった豊嶋くん。だからこそ、リモートワークが多い部署の後輩たちが悩んでいないか、気に掛けている姿勢も印象的でした😊

就活生の方は、選考中に会えるチャンスがあるかもしれません✨ぜひお話できる機会を楽しみにしていてください!

📒ほかの社員のインタビューもご覧いただけます✨

先輩社員に聞いてみよう!~中途入社ver.~

先輩社員に聞いてみよう!~新卒入社ver.~

📢プロジェクトもご紹介しています✨

ネクスウェイのプロジェクト

🌸応募したい方は採用サイトから🎵

(文:ナカガワ)

「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。