ネクスウェイ
【社内イベントレポート】ネクスウェイの社員総会「ALL FOR MOVIN’ DAY」が開催されたので、インターン生がレポートします!
見出し画像

【社内イベントレポート】ネクスウェイの社員総会「ALL FOR MOVIN’ DAY」が開催されたので、インターン生がレポートします!

ネクスウェイ

皆さん、こんにちは!広報お手伝いの福井ちゃんです☺

ネクスウェイにとって4月はイベントが盛りだくさんの月。4月22日には社員総会が行われました!

ネクスウェイでは、社員総会を「ALL FOR MOVIN’ DAY」と呼んでいます。

1年に1回の「ALL FOR MOVIN’ DAY」だからこそ、運営も気合い満点✨

今年の「ALL FOR MOVIN’ DAY」の様子をしっかりレポートしていきますよ🔥

「ALL FOR MOVIN’ DAY」ってなに?

改めて、「ALL FOR MOVIN’ DAY」についてご説明します☺

「ALL FOR MOVIN’ DAY」はネクスウェイの社員総会のことを指します。(ちなみに社内では略して「AFMDAY」と呼んでいるそうです🤔)

名前にもある「ALL FOR MOVIN’」とは、ネクスウェイの事業理念・事業ビジョン・行動指針の総称を指し、

「ALL FOR MOVIN’ DAY」はそれらを社員それぞれが再確認する日として設定されているんですよ♪

また通期の新人賞、組織マネジメント賞、VP賞、MVP賞の表彰もおこなわれます!(なんだかドキドキ…💓)

つまり、ネクスウェイにとって大切な「ALL FOR MOVIN’」を社員それぞれが考え、今までの頑張りを称え合う、年に1度の大きなイベントなんです🌟

今年のビジュアルテーマは…「ネオン」✨

「ALL FOR MOVIN’ DAY」には、毎年密かにビジュアルに対するテーマがあるようですが、

今年は渋谷ストリームホールで開催されるため、舞台・渋谷に合わせて「ネオン」なイメージに!

舞台の『渋谷』!

渋谷ストリームホールは、ライブで使われることが多い音響設備が整ったかっこいいイメージがあるそうなので、ネオンでかっこいいデザインになったそう🎵

投影されるプレゼン資料や映像も、ネオンかつ近未来感のある感じに仕上がっていました~👏

会場の雰囲気は…

昨年は全面オンラインでの開催でしたが、今年はオフラインもオンラインも選べるハイブリッド型での開催に!

会場に入ってみると、入口には…21入社新人社員さんの等身大パネルがお出迎え😲

等身大パネルの横には、
21入社の皆さんの基本プロフィールや、ソーシャルスタイル(人の言動から4つのコミュニケーションの形に当てはめる診断のこと)、趣味、必殺技(⁉)まで書かれていて、皆さん楽しんでいました!

等身大パネルと一緒に写真を撮る社員さんも、たくさんいました📷

アルコール戦士から消毒を受けて……、

会場をどんどん進んで行く道の壁面には、2021年4月から2022年4月の間に入社した中途社員さんの紹介スライドが投影されているんです🎵

中途社員さんの紹介スライドも、自分をあらわす3つのハッシュタグ+ソーシャルスタイルが書かれていますね!

より仲良くなれるきっかけが掴めそうです✨

ネクスウェイに新しい風を吹かせたフレッシュな社員さんたちが、会場を盛り上げてくれていたんですね!

そしてオンラインでは昨年同様、送ったコメントがニコニコ動画のように流れて楽しい「コメントスクリーン」を採用したそう。

かっこいい~!
なんだかライブが始まる直前のワクワク感がありますね✨

実際に参加し、レポートしてみた!

今回、私はオンラインで「ALL FOR MOVIN’ DAY」に参加したため、画面の中で見える情報から、しっかりレポートしていきたいと思います💪

今年の司会は…社内で話題のお2人に!

今年のALL FOR MOVIN’ DAYの司会は、2021年度下期MVP賞&VP賞を受賞した覚前さん、狩谷さんのお2人です!

ちなみに、MVP&VPペアとなったのは、偶然が重なった結果だそうです。笑

緊張しながらの司会進行でしたが、明るく元気に盛り上げていました!

今年の講演テーマは「プロダクトマネジメント」🔥

今回は、今!ネクスウェイでホットなテーマである「プロダクトマネジメント」の第一人者である方をお呼びした特別講演。

そして取締役の荒野さん、サービス本部の小田切さんによるパネルトークが実施されました。


私自身、プロダクトマネジメントという言葉をはじめて知ったのですが、

持っているサービスやプロダクトをどう動かしていくのか、事業と開発の間でどのような意思決定をしていくのか、という考え方は、すごく勉強になりました🔥

役員さんのスピーチでネクスウェイの未来を感じる!

役員スピーチでは、松森さんと加藤さんが登壇し、ネクスウェイが目指す未来についてお話されました。

松森さんのお話の中で、私が印象深かったのは「follow the customer」と「lead the customer」について。

お客様に寄り添い、ニーズに応えるだけではなく、よりよい方向へお客様を連れていくような考え方も大切というお話は、これからのネクスウェイにとって必要な考え方であるのと同時に、

流れるまま、受け取るままではなく、どうしたらより良くなっていくだろう?という思考を大切にしたいと思いました!

松森さんの未来の話を経て、加藤さんは未来を目指すための今のネクスウェイについてのお話でした。

今のネクスウェイに必要な事として「共通認識」をあげ、昨年、加藤さんがお話した「対話から始めよう」というワードを切り口に、新しい共通認識を深める対話をしようというお話をされました💭

それぞれのナラティブはぶつかることもあるけど、それを理解し合い、解決するための話し合いができるコミュニティが生まれたら素敵だなと思いました✨

22新人社員考案のコンテンツは大盛り上がり🎉

22新人の皆さんが企画したコンテンツも大盛り上がりでした!

ネクスウェイでおなじみの性格診断「16personalities」のタイプにちなんだキャラクターと一緒に自己紹介🎵

アンパンマンや、ワンピースのルフィなど有名なキャラクターがでてきたこともあり、22新人の性格や雰囲気が掴みやすかったです!

※ところどころある小芝居やモノマネに、思わずにんまりしてしまいました。笑

先輩社員さんもコメントでツッコミをいれていたり、「配属待ってるよ!」という温かいコメントを送ったりと楽しんでいました☺

22入社の皆さんのこれからが楽しみですね♪

ドキドキ必至の通期表彰🏆

毎年「ALL FOR MOVIN’ DAY」では、通期の新人賞、組織マネジメント賞、通期VP賞、MVP賞が表彰されます。

まずは新人賞から……

ドラゴンクエストの曲が会場で響き、16ビットのゲーム画面の映像……。なんだか見覚えがあるぞ……?

会場もコメントも、そわそわしていましたね!笑
21新人の成果共有会記事をご覧になった方は、お分かりかもしれません☺

半年遅れの入社ながら諦めずに新人賞を追い続けて、念願の新人賞を受賞されました!

ゲームタイトルや石本くんそっくりなキャラクターなどの細かい演出に、今年も愛を感じました✨

通期表彰で使われた映像もかなりおしゃれに仕上がっているので、お見せしますね🥰

昨年同様、今年も名前が発表される前には、その人を体現する3つのキーワードが流れています。

また曲も受賞者のイメージに合わせてか、違う曲を選んでいるのも芸が細かい…愛を感じる演出ですね!

名前が発表されるときのシーンも、個人的にネオン感と宇宙感が可愛くて盛り上がってました。笑

MVP賞の発表では、よりゴージャスな仕上がりになっていて、盛り上がりに華を添えていましたね!

松森さんからのコメントや、賞状、トロフィー、バラのお花を受け取り、受賞者の方のコメントにうつります。

昨年の社員総会でも感じたことですが、
松森さんや流れるコメントなどから、その人の仕事ぶりや人柄をしっかり見ていないと語れないようなコメントだったり、頑張りや努力までを見てくれているような話ばかりで、すごく温かいと感じました🍵

周りの社員さんからのコメントも温かくて、改めて周りのことをよく見ている人や、周りの人の幸せを喜べる人が多いなと感じました!

感想・まとめ

今回はネクスウェイの社員総会「ALL FOR MOVIN’ DAY」のイベントレポートをお送りしました。

ネクスウェイの雰囲気がより一層伝わる(芸の細かさも伝わる)素敵なイベントでしたね♪

1年に1回、ネクスウェイ社員さんが一同に会し、みんなでネクスウェイを考える「ALL FOR MOVIN’ DAY」で、今のネクスウェイはどこを向いていて、どこに向かっていくのか、というような指標や未来を考えることができました☺

加藤さんのお話では、ネクスウェイは世代交代が始まっている時期で、共通認識を改めて作っていくタイミングになってきたと言います。

ネクスウェイが大切にしている「お客様起点」もどんどんアップデートしていく、仲間として共通認識を深めるために対話をしていく。

ネクスウェイの今と未来について、考える機会になったと感じました!

それでは、また次回のnoteでお会いしましょう!
広報お手伝いの福井ちゃんでした🐣

(文・福井ちゃん)

この記事が参加している募集

イベントレポ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ネクスウェイ
「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。