【内定者連載vol.7】熱意と根性は自転車で表現!?~トウゴくんの場合~
見出し画像

【内定者連載vol.7】熱意と根性は自転車で表現!?~トウゴくんの場合~

皆さんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです✨

さて4月も目前!ということで、内定者記事をお届けします!21卒内定者は入社目前ですが、22卒就活生は就活真っ只中の方も多いはず。ぜひ参考にしてくださいね🎵

それぞれのキャラクターに迫るこちらの連載も残り3人!今回登場するのは、最終選考の来社方法が独特!?なトウゴくんです🚲

画像5

トウゴ・トモヒロ
神戸のK大学出身。地元広島を飛び出し、関西で大学生活を過ごしたのち、ついに就職で東京進出!

神戸から東京を自転車で横断!?

――トウゴくんと言えば、やっぱり印象深いのは最終選考かな?笑

そうですね(笑)
ネクスウェイの最終選考って、「1品選考」って言って、自分を表現する物を選考にひとつだけ持ち込まなきゃいけないんですよね。

それで僕は良く乗っていた「自転車」を持ち込むことにしたんですけど、神戸から東京まで自転車に乗って向かいました!

藤後くん⑤

――「神戸から自転車で来た」って聞いて、驚いた記憶が(笑)

きちんとお伝えすると、自転車が川崎でパンクしちゃったので、川崎からネクスウェイのオフィスがある神谷町までは歩いたんですけどね(笑)

――なんで「持ってくる」のではなく「乗ってきた」の?

僕、学歴が特別高いわけでもないし、頭も良くないと思っていて。自分の中の長所を考えた時に「やる気」と「根性」が出てきたので、「乗っていく」のが1番伝わるかなと思って乗っていきました!

その想いを伝えたかったので、川崎からは電車に乗っても良かったんですけど、最終地点までもしっかり歩きましたね(笑)

――結構時間も掛かったのでは?

丸5日くらい掛かりました。友達の家に泊めてもらったり、銭湯に寄って眠ってからまた走ったり。本当は帰りも自転車で帰る予定でしたが、パンクしてしまったのでさすがに新幹線に乗りました。
大変でしたが、とても楽しかったですよ!

藤後くん④

選考ごとに、ネクスウェイへの印象もアップ

――就活はどんな軸で取り組んでいたの?

1番の軸は、絶対東京で働くっていうことですね。
東京は住んでいる人口が違うからこそ、出会える人の数だったり、そこから学んで自分が成長していくスピードも他の土地とは違うのかなと思って。

「こんな会社で働きたい」は決めていませんでしたが、とにかく東京で働くということは決めていました。

――その中で、地方生向けのイベントでネクスウェイに出会ったんだね。

選考を進んでいく中で、徐々に志望度が上がっていった感じです。人事のももちさんをはじめ、色々な方とお話できたことで「自分に合うかも」っていう想いが大きくなったんです。

そして結果的に、内定承諾もネクスウェイにしました。

チーム戦は苦手!?

――高校時代はバスケ部で副キャプテンをしていたらしいね😳

そうです!高校生からバスケを始めたんですが、高3の時には副キャプテンになりました。強いチームではなかったので、とにかく勝つことを目標に練習していましたね。

――チームで何かをしていくのは得意な方?

いえ、苦手だと思います(笑)結構我が強いタイプなので…。
でも就活を経験して、丸くなったかもしれません。

――丸くなったのは、就活がきっかけなの?

これまで自分が所属していたコミュニティにも色々な価値観の人はいたんですが、結局同じコミュニティに集まっているので、似た価値観の人が多かったのかなって。

でも就活は、全く違う価値観の人も集まるじゃないですか。そんな人たちの話を聞いていたら、尖りっぱなしじゃだめだ!と思った自分がいて、すっかり丸くなったと自分では思っています。

藤後くん③

――トウゴくんとしては「尖って」いたいのかな?

自分の想いをしっかり言葉で発信できて、その内容に共感してくれる人が多いことを僕は「尖っている」と思っています。

周囲を見渡した時に、僕は平均点のことはできるかもしれないけれど、何か1箇所鋭い部分があるのではないんです。他の人から見ても目立つ能力が欲しいなと思いますね。

初めての東京と、社会人生活

――初めての東京生活は楽しみ?

楽しみです!友人はほとんどが関西で就職するので、近くにいないことが不安ですが…。でも念願の東京生活なので楽しみにしてます!

――いよいよ社会人になるけど、どんな社会人になりたい?

影響力がある人になりたいです。
会社の仕事を頑張ることはもちろん、自分のやりたいことも見つけて、取り組みながら二足の草鞋で働くことができるといいなと思っています。

色々なことに取り組む上で影響力が必要になると思うので、それも身に着けたいですね。

画像5

――社会人生活、ワクワクだね✨ありがとう!

まとめ

いかがでしたか?意思を持って選考や就活に取り組んだトウゴくん。
自転車での来訪は驚きましたが、熱意はしっかり伝わりました✨(ケガが無くて良かった…😂)

さて、内定者記事はまもなく終了!最後までお付き合いくださいね😊

(文・ナカガワ)


「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。