【2020総集編】note担当になって執筆した記事を振り返ります。
見出し画像

【2020総集編】note担当になって執筆した記事を振り返ります。

皆さん、こんにちは!
noteでネクスウェイの記事を書くのにも慣れ始めてきました、インターン生の福井ちゃんです。

ネクスウェイの存在を知って1年、ジョインして半年経ちましたが、記事を書くごとに新しいネクスウェイや、ユニークな部分を見られて楽しいです!

時折、こんな記事書いても大丈夫かな…とベッドの中で思いますが、ナカガワさん含め社員さん方に楽しく読んでもらっているので、安心しています😊

さて今回は、今年書いた記事を何個か振り返りながら、裏話や社内でいただいたコメント、後日談などをご紹介したいと思います。

1:ドキドキが止まらなかった、成果共有会のレポート記事

この記事はナカガワさんとの打ち合わせで「こういう行事があるんだけど……」と言われて、当日見学させていただいた行事レポート。

まだまだネクスウェイの社員さんと関わる機会の浅い私にとっては、ネクスウェイの社員さんをちょっと深く知り、社内の雰囲気を知る機会になりました。そして何よりも、どのように素敵な大人・社会人になっていくのかという軌跡を知ることができる貴重な機会でもありました。

記事を書くにあたって、気を付けていたのは自分の目線で書くこと。執筆後や公開後はとても不安でしたが、ナカガワさんはもちろん、色んな社員さんからの「面白い!」というコメントに安心しました。

1番嬉しかったのは、成果共有会で発表した新人社員さんからのコメント。「素敵な記事を書いてくれてありがとう」という言葉をいただいて、帰りの電車はずっとニヤニヤしていました。笑

2:まさかの盛り上がり!「マスク」作っちゃいました記事

正直、この記事がこんなに盛り上がるとは思いませんでした。笑
ナカガワさんからもらった超小ネタを使って、どうしても記事にしてみたくて書いた記事です。

社内だけではなく社外からも感想をもらったとのことで、会社の中身や雰囲気を伝えるnoteという役割を果たせているんだ!と嬉しくなりました。

特に、会社のマスクを付けていった営業マンさんが、クライアントの方とマスクの話題になった時も私が執筆した記事を宣伝してくださったとナカガワさん伝いで聞いた時はビックリでした!笑

3:みんなに笑ってもらった、オフィスの断捨離記事

この記事は、マスク記事が思った以上に伸びたことによって生まれたネタ記事です。高校の仲良しな後輩から「さすがに笑った」とコメントをもらって驚きが隠せませんでした。

公開して、ネクスウェイの社員さんのみならずOBの方々から、謎の品の追加情報をいただいたのでこちらでご紹介を……!

画像1

記事を読んでくださった人の中で話題になっていたこの木の置物。誰が持ってきたものなのか分からなかったのですが、社長の松森さんがFacebookで記事をシェアしてくださったところ、OGの方のコメントで判明したのです!

仏像はですねw
昔の社員の、バリ土産です。
おそらく1990年代ではないかと思われます。

この木の置物、仏像は、なんと1990年代からネクスウェイにいるということに驚きですよね!バリ土産なのもビックリです!笑

ここまで長くネクスウェイを見守ってくれているので、もう少しいていただくことにしました。

また、キリンのぬいぐるみについていた「オタマツキィ」のシールについても情報をいただきました!

画像3

画像2

私が営業になる前のスタッフ時代に、
誕生日に先輩が、おたまじゃくしみたいな髪型をしていた(どんな髪型??)私のキャラクターを作ってシール化してプレゼントしてくれたのです。
ということで、うれしさのあまり返信してみました。

「オタマツキィ」ではなく、「オタマッキィ」でした!
そして、「オタマッキィ」のモデルになったご本人はまだネクスウェイにいらっしゃって、感想を含めてメールをいただいて、とっても嬉しくなりました……♡

オフィスにあった謎の品たちも、ネクスウェイの社員さんやOBさんの気持ちや思い出が詰まっていることがわかると、ほっこりしました♪

4:現在執筆中!限定公開リクルーター記事の話

実はありがたいことにnoteで公開されている記事だけではなく、限定公開の記事も執筆させてもらっています。

その中でも、リクルーター紹介記事を書きながら「面白いな~」と思う部分もいくつか……!笑

特に、今までの人生で1番幸せだと思った出来事はなんですか?という質問に対して、大半の人が「いつも幸せです!」と答えていることにびっくり!
何気なく過ごしている毎日に幸せに見いだせる人ってかっこいいな~、当たり前のことを幸せに感じられる人って素敵だな~と思いました◎

今のビジョンについて聞いた質問に対しても、熱い回答が集まっていて、ネクスウェイにいる人ってかっこいいなって感じました!


2020年のまとめ!

画像4

今回ピックアップした記事以外にも思い入れのある記事はたくさんありますが、何個かに絞って総集編を書いてみました。

今こうやって年の瀬に総集編を執筆していると、ネクスウェイにもう半年もいるんだっていう驚きと面白い経験をさせてもらえてるなっていう感謝の気持ちが湧き出てきます。

会社のnoteで、社内のイベントだけじゃなく何気ない一コマを切り取って記事にする……。こんな面白くて素敵なことを大学生で経験するなんて思いもしませんでした!(ありがとうございます♪)

また、現在とこれまでのライター時代とは執筆することに対しての意識が変わってきているなと感じます。

これまでのライター時代では、たくさんの情報を取捨選択してユーザーに分かりやすく情報を届け、ユーザーのこれからの行動をサポートすることがお仕事だと考えていました。

でも、noteで「ネクスウェイってこういう会社です!」を伝えるお仕事だからこそ、これまでの記事の系統とはガラッと変えて「想いも一緒に届けよう」という意識で記事を書こうと思うようになりました。

特に「想いも一緒に届けよう」という意識が強く反映されたなと感じる記事が、新人社員さんの成果共有会記事。

色んな社員さんから感想をいただいたことで、想いが伝わったことがわかり感動したことを今でも思い出します。

情報だけではなく想いを届ける記事を発信していくことで、想いが返ってくることもあること。それは物書きにとって幸せなことだと実感しました。
そんな経験から、もっと想いをも届け、想いが生まれる記事を書きたいと強く思うように。


さて最後に、ネクスウェイnoteで1番最初の記事でこんなことを書いています。

想いを伝える会社だからこそ、想いを乗せた記事をたくさん更新していきたいと思っています。

来年も、想いを乗せた記事を更新することで「ネクスウェイってこういう会社です!」を届けられるように頑張ります♪

2020年、ありがとうございました。

インターン生 福井 千遥

「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。