【内定者連載vol.4】自分の「試したい」は全てやってきた!~オオニシくんの場合~
見出し画像

【内定者連載vol.4】自分の「試したい」は全てやってきた!~オオニシくんの場合~

ネクスウェイ

皆さんこんにちは!ネクスウェイ広報ナカガワです。

今回は、4人目となる2022年4月入社の内定者インタビューをお届けします😊

vol.3・オオハラちゃんの記事はコチラ🎤

それでは、4人目となる内定者をご紹介しましょう✨

自己紹介

この寒い時期に、毎日テント生活でパラグライダーの練習をしています。ホームレス状態ですが、最近やっと気づきました、僕こういう生活が大好きです!そんなホームレスパイロットのオオニシテッペイです。

アプリを自分で開発!?

💭テント生活でパラグライダーの練習...!活発的だね。そんな大西くんは、大学ではどんなことをしていたの?

大学では、トライアスロンに参加したり、留学に行ったり、絵を描いてみたり、とにかく自分が試したい!と思ったことを全てやってきました。

高校時代はサービスやアプリを作りたいという想いから、エンジニアになろうと思い大学に入学しました。

大学入学後は、授業とは別にプログラミングスクールに泊まり込みで通って勉強しました。勉強した後、現場に出てみたいという気持ちがあったため、エンジニアとして長期インターンを始めてみました。

💭活動的だね!実際に長期インターンをしてみてどうだった?

現場で働いていくうちに、自分はサービスを組み立てる人ではなく、考えて創作する人になりたいと気付きました。
プログラムを書くエンジニアよりも、様々な人を繋いでいけるような構造を作る、サービス企画に近いことをやりたいと考えるようになりました。

💭大学在学中に自分でアプリを開発したと聞いたんだけど、どんなものをつくったの?👀

結果として完成には至っていないのですが、大学の中古教科書、過去問、課題などを売るアプリを作っていました。

教科書をメルカリなどで買おうと思っても売り切れの場合が多く、実際僕も教科書を売ることが面倒で、売らないままになっていました。
それであれば、大学内で商品とお金を手渡しをするサービスを作れば良いのではないかと考えて作ってみました。

その際、学内で教科書の新品を売る「Text it」という大学のサービスがあったので、「Text that」という名前にしました。また、新品の高い教科書を売るサービスと、中古の安い教科書を売るサービスを比較することで売上を増やそうと計画を立てました。

💭なるほど…でも結果的には完成に至らなかったんだ?

結果的には完成に至りませんでした。

ただ何か新しいものを生み出すためには、熱量や想いが大事だと感じたんです。そこで自分が熱量や想いを傾けられることって何だろうと考えました。

自分が試したいと思ったことを思いつく限りやり始めた結果、今、猛烈にパラグライダーに熱意を注いでいる自分がいます(笑)

就活をはじめめて気付いたこと

💭就活はどんな感じだったの?

就活は、自分が試したいとことの1つとして始めただけでした。
大学が国立の理系ということもあり、僕の周りは就職をする人は誰もいなかったので、就活について何も分からない状態でした。

そんな時、たまたまインスタの広告で「一週間東京シェアハウス無料」と書かれた広告を見つけました。よく見ると、無料で東京に泊まれるだけではなく、採用イベントへ参加し就活ができるものでした。

💭そして実際に採用イベントに参加してみたんだね!

はい!イベントへ行くと、参加していた企業がものすごく魅力的でした。
そしてその場で話を聞くうちに、「自分でサービスを作りたいって思っていたけれどレベルが低かった」「世の中にはこんなに面白そうな会社と人がいっぱいいるんだ」と気付きました。

そこからは、色々な企業を知れたり、人事の方とお話するのが楽しくて、時間があれば説明会やセミナーに参加して就活を楽しんでいました。

ネクスウェイに就職を決めたワケ

💭色々な企業に出会ってきた中で、ネクスウェイへの入社を決めた理由は?

自分自身の企業選びの軸と一致したことや、「想いをつなぐ」という会社の理念への共感、そして「人」の要素が大きかったです。

企業選びで大事にしていた自分自身の軸は、チャレンジをさせてくれる環境、人がいるところでした。
「想いをつなぐ」という会社の理念は、僕が過去の経験で感じた「新しいものを作り出すには熱量や想いが必要」という部分とかなり一致していたのでビビっときました。
「人」に関しては、選考や面談で多くの社員さんにお会いし、他社と比較して圧倒的にフォローが手厚かったというところが大きかったです。

選考には、半年ほど時間をかけていただきました。もしかしたら、ネクスウェイ以上に「この人たちと働きたい」と思う人が多い会社があるかもしれません。でも、就活の間にネクスウェイほど「この人たちと働きたい」という会社に出会えないと感じたので、最終的にネクスウェイに決めました。

最後に

💭4月から社会人だね!大西くんはどんな社会人になりたい?

会社の仲間と良い意味で公私混同し、1番楽しそうな社員になりたいです!

💭最後に、就活生にむけたメッセージをお願いします!

僕は一般的な就活のマナーやルールのようなものを何も知らないでここまで来ました。要は「自分が伝えたい自分」を伝えるためであれば、どんなこと、どんな格好をしてもオッケーだと思っています。
あまり気にしすぎず、就活を楽しんでください!

内定者連載は次回に続きます!

これまでの内定者連載はコチラからご確認いただけます🎵

この記事が参加している募集

就活体験記

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ネクスウェイ
「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。