新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

21新人の配属発表と研修振り返り。ドキドキが止まらない1日に潜入しました!

皆さんこんにちは!広報お手伝いの福井ちゃんです。

新年度がはじまる4月は、ネクスウェイでもイベントごとが盛りだくさんでバタバタした1ヶ月でした。

そして、これまで内定者記事に登場してきたお兄さんお姉さんは、内定者から新人社員になり、1ヶ月間新人研修に取り組んできました。

今回は、1か月間新人研修に取り組んだ振り返り発表と配属発表の様子に潜入。手に汗握る瞬間を、私もちょっぴり体験してきたのでレポートします♪

緊張とワイワイが入り混じる配属発表

今年の配属発表はzoomで開催!
社長の松森さんや配属先のGM(グループマネージャー)さん、人事の方、そして主役の新人社員さんが集合していました。

ビシッとスーツを着て、終始はにかみ気味の新人社員さんたち。どんな部署に配属されるのか全然予想がつかなくて、ドキドキしていたみたいです……!配属先を早く知りたくて、詮索しようとしていた新人社員さんもいたみたい。笑

一方でGMさんや人事の方たちは、和気あいあいとした雰囲気で進行していっていました。

私もドキドキしている空気を感じ取ったのか、手に汗を握ってドキドキしながら配属発表を聞きました。笑

口で奏でるドラムロールで盛り上げての発表。

発表用のパワーポイントには、配属となるまでの1ヶ月間、研修を見守ってきた人事の方からの期待を込めたメッセージが……!

2021年度配属発表

1人ひとりと向き合っていないと伝えられないメッセージが詰まっていて、新人研修の1ヶ月間、色んな視点から見守っていたんだなと感じました。

キャプチャ

発表されると新人社員さんは、ビックリしたり、安堵の表情を浮かべたり、色んな想いを噛みしめる表情を見せながら、「頑張ります!」とコメントしている姿がとても印象的でした。

希望通りの配属先だった新人社員さんも、予想外だった新人社員さんも、配属発表が終わるころには、覚悟を決めたような顔になった気がしました。

今年の配属は例年とちょっぴり違う?

今年の配属は、例年とは少し違うという話をナカガワさんからお聞きしました。

例年の新人社員の配属は、各部署に1人ずつの配属で、新人社員同士が同じ部署に配属されることはなかったそうなんです。

しかし今年は、各部署に2~3人でまとまった配属に!
コロナ禍やリモートワークでも、同期で相談や共有し、切磋琢磨しあえるようにという理由だそうです◎

これまで、まとめて配属されることがなかったからこそ、部署内でどのように変化が生まれるのか、新人社員さんがどのように成長していくのかが楽しみですね✨

振り返り発表会のテーマは「お客様起点」

配属発表が終わったら、続いては新人研修の振り返り発表会!
配属発表直後でなんだかドキドキ感は残っている感じはありながらも、配属先の先輩社員さんに見守られながら、発表を行いました。

今回の新人研修の振り返りテーマは、ネクスウェイの5WAYSの1つである「お客様起点」!1ヶ月間の様々な研修を通して学び、考えたお客様起点について、2つのグループに分かれて発表しました。

私もネクスウェイでインターンを続けて、お客様起点についてもっと知りたいと思っていたので、「こういう考えを持ったんだ!」ととても勉強になりました!

必要なことは「想い続けること」「相手を知る準備」

2グループが見出した「お客様起点」は「お客様を想い続けた行動」というところでした。ここからは、2つのグループ発表で私が特に印象に残った部分を引っ張り出して、紹介していきます!

①お客様を「想い続ける」

当初、お客様起点とは「相手に寄り添うことでしょ?」というイメージだったそう。しかし研修を通して、想うことを続けること=想い続けることこそ、お客様起点に必要な視点だと考えたそうです!

特に印象的だったのは、「アップデート」という言葉。
確かに想うだけでは、現状維持になってしまうからこそ、視野を広げていくことって大切なことだと学びました◎

②お客様起点の罠

振り返り発表会に参加していた、先輩社員さんからの共感の声が多かった言葉が「お客様起点の罠」でした。
このことから、お客様起点を大切にしているネクスウェイで仕事を始めるとぶつかりやすい壁なんだなと感じました……!

私たちは相手のことを想像することはできますが、相手のことは教えてもらわないとわかりません。
だからこそ、事前準備でお客様のことを知り、会話でも情報の齟齬が無いように確認をすることが、お客様起点では大切なんだと思いました。

ネクスウェイでどんな社会人になっていくのだろう✨

今回は、ネクスウェイに入社した新人社員さんの配属発表と新人研修振り返り発表会の様子をレポートしてみました♪

まず感想としては、自分以外の配属発表と新人研修発表会を見る機会なんてほとんど無いと思うので、とても不思議な感覚でした。笑

参加してみると、配属発表のスライドや、人事の方やGMさんからのメッセージや盛り上げがとても温かくて、新人社員さんが安心して配属部署に行けるようにという思いやりが感じられました。

また、内定者の時期からインタビューを通してですが、関わりのあるお兄さんお姉さんたちが、これからネクスウェイで活躍していくんだろうなぁと思うと、とても感慨深い気持ちに!

これからは、それぞれの配属先で実際の業務がはじまります。
一緒に配属された同期の仲間と切磋琢磨して、どんどんレベルアップしていってもらいたいですね♪

図1

最後に、新人研修の振り返り発表会でそれぞれが考えた「お客様起点」は、業務での経験を積み重ねたり、先輩社員さんから学んだり、どんどんアップデートしていくものなのかなと思います。

色んなお客様起点を知って、それを行動に起こせるステキな社会人になってもらいたいですし、新人社員さんの成長過程も追っていきたいなと感じました✨

それでは、また次回のnoteでお会いしましょう!
広報お手伝いの福井ちゃんでした!

(文:福井ちゃん)

9
「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。