【全社アンケート】Q. 皆さんの性格教えて!ネクスウェイはどんな性格の人が集まってるの?
見出し画像

【全社アンケート】Q. 皆さんの性格教えて!ネクスウェイはどんな性格の人が集まってるの?

皆さんこんにちは!広報お手伝いの福井ちゃんです!

毎年、新入社員が入ってくるタイミングで社内報の号外が公開されるのですが、気になる項目がありまして…。それが16personalitiesの性格診断結果!

16personalitiesとは?
世界中で使われている無料かつ登録なしでできる性格分類診断。非常に正確で「ゾッとするほど当たる」と評判らしい……。
(参照:https://www.16personalities.com/ja

そこで私はふと思ったんです。
ネクスウェイの社員さんってどんな性格の人がいるんだろうって。笑

企画としてナカガワさんに相談したらOKが出たので、全社に向けて以下のようなアンケートを実施しました!

Q. 皆さんの「性格」を知りたいので、
16personalitiesの診断結果を教えてください!

今回は、アンケートの結果をもとにネクスウェイの社員さんたちはどんな性格の人が多いのかを検証しちゃいます♪

ちなみに、アンケートにはすべての社員さんが回答しているわけではないので、「ざっくりこんな感じなんだろうな~」と思っていただければ🥺

4つの性格タイプとは?

まずは16Personalitiesで定義されている4つの性格タイプをご紹介!
さくっとチェックしていただけたら嬉しいです◎

⚔️番人グループ
管理者・擁護者・幹部・領事官タイプからなるルールと秩序を守り、チームワーク力の高い人たち。
🌞探検家グループ
巨匠・冒険家・起業家・エンターテイナータイプからなるエネルギッシュで創造力の高い、チャレンジャー気質な人たち。
🙏外交官グループ
提唱者・仲介者・主人公・広報運動家タイプからなる人との繋がりを大切にする理想主義的な人たち。
📚分析家グループ
建築家・論理学者・指揮官・討論者タイプからなる知的好奇心が強く、合理的な判断に長けている人たち。

社員さんに予想を聞いてみました。

検証結果に入る前に、社員さんに社内で多そうなタイプを予想してもらったのでご紹介します♪

意見が多かったのは、エネルギッシュな「エンターテイナー」。そして社交的な「広報運動家」

私から見ても、ネクスウェイの社員さんは思いっきりワクワクするイメージがありますし、社交的な性格の社員さんも多いイメージがあります!

実際に寄せられたコメントはこちら◎

エンターテイナー広報運動家探検家グループが多そうなイメージ。ワイガヤ。でもサービス本部(開発や運用が中心の部署)に来てみて、ここは番人グループが多そうな印象。当たり前かもしれないけど職種によって一定の傾向はありそうだなーと。

番人グループルールと秩序を守り、周りの人の為に動く領事官タイプや擁護者タイプが該当します。職種や部署によって、傾向はありそうですね!

この他にも、探検家グループの中でも内向的な冒険家タイプ、知的好奇心の強い討論者タイプと言う意見も!

では、実際の結果を見ていきましょう✨

一番多かった性格タイプは予想通りの結果に!

画像4

16タイプの結果をデータにしてみると、広報運動家タイプが1番多いという結果に!次点にエンターテイナータイプと出ていることから、社員さんの肌感覚や予想は概ね当たっているということになりました◎
(当たっていた皆さん、おめでとうございます😊)

ナカガワさんに感想を伺うと「周りにエンターテイナータイプがいないから、てっきりいないのかと思ってた笑」と驚いていました!

確かに、ネクスウェイは楽しいことが好きな社員さんも多いから、隠れエンターテイナーさんは多そうですよね😲

年代別の傾向も…!?

データを整理してみると、広報運動家タイプは20代の社員さんに多く見られ、領事官・擁護者・管理者という番人グループタイプは30代以降の社員さんに多く見られました。

また、入社後すぐと現在の診断結果でタイプが変わった人も多くいて、入社する前は内向型だった人が外向型に傾くケースが見受けられました!

この結果を見て感じられることは、

①会社の文化で生活することによって、規則やルールを重んじ、チームでより輝ける性格(番人グループの性格)に変化していくのでは?
②職種柄、内向型から外向型へ変化することも多いのかも。

といったところです♪

💡4年間の新卒入社さんの半分は「外交官グループ」!

画像5

もしや……と思い、急遽、新卒入社さんだけのグラフを作ってみました。

すると面白いことに、外交官グループの人が半分以上を占める結果に!また、外交官グループの中でも、広報運動家タイプの方が多かったのも印象的でした。
さらに新卒入社さんの中で番人グループの人が一番少ないという興味深い結果も判明しました……!

このことから、番人グループの性格に偏るのは会社の文化に馴染んできてから。つまり後天的に生まれる特徴なのかなと感じました!

職種別で比べてみました!

職種ごとにタイプの傾向はあるのかなと思ったので、そちらも比べてみました♪

🤝営業職

画像6

営業職の人たちのデータをまとめてみると、20代の社員さんが多いこともあり、外交官グループの人が目立つ結果に!

また外交官グループの中でも広報運動家タイプが一番多く、営業という様々なお客様と関わるお仕事の中で、特徴である社交性や他者への思いやりが活かされているのかなと思いました◎

営業職につく番人グループの性格を持つ方は、社会人歴の長い方、マネージャーを務めている方が多く、とても興味深かったです!

🦾営業職以外

画像7

サービス運用や開発、バックオフィスなど、営業以外の職種の人でデータをまとめてみました!

その結果、今回は番人グループが一番多いという結果に。

サービス運用や情報系の仕事をしているからこそ、ルールを重んじたり、関係する範囲の人が多くなることから、チークワークを大切にするタイプが多いのかなと感じました!

また、営業職に比べると30~40代の方が多いことも番人グループが多くなった要因なのかもしれませんね◎

社員さんの性格を分析してみた感想

今回はネクスウェイの社員さんにアンケートを実施して、どんなタイプの人が多いのか検証してみました!

社員の皆さん、忙しい中アンケートに答えていただきありがとうございました♪

アンケートの回答を見てみると、「私が予想していた通りだ!」と思うところもあれば、「こんな結果になるとは!」と驚くところもあり、新しいネクスウェイを発見できた気がしました。

例えば、ネクスウェイに入社してからタイプが変わったり、30代以降になると領事官タイプの人が一気に増えたり……。
広報運動家タイプが圧倒的に多かったことには、驚きすぎて笑ってしまいました。笑


また、ネクスウェイの中身を知れただけではなく、自分のタイプや人物像は周りの環境、中でも働く環境によって、少しずつ変化していくという発見ができたことが個人的な収穫でした。

内向的な特徴を持っていた方が営業職になって外交的な特徴に変化したり、
変化に対して柔軟性のあった方が、社会人歴を重ねるごとに計画的な特徴に変わるデータがあり、すごく興味深かったです。

このことから、自分の性格や資質を変えたい時や「こうなりたい」と思う像がある時は、なりたい像やなりたい性格の人が多い環境に飛び込んでみるのも方法として正解なんだろうなと思いました◎

これからの進路決定や、生き方を考える時の参考にしようと思います!
それでは、また次回のnoteでお会いしましょう!広報お手伝いの福井ちゃんでした!

P.S.
ちなみに、ネクスウェイnote事務局の結果はこうなりました。ご査収ください。笑

ナカガワさん:エンターテイナータイプ
福井ちゃん:提唱者タイプ

皆さんも、16personalitiesやってみてくださいね……♪

(文:福井ちゃん)

「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。