見出し画像

ネクスウェイのストーリーを感じる…!会議室改名の歴史を探ってみた

皆さんこんにちは!広報室お手伝いの福井ちゃんです。

前回の所信証明で、オフィスに遊びに行ったときの話を少ししましたが、実は書き切れなかったことがありました。

それは、ネクスウェイのオフィス、特に会議室にときめいてしまったということ……!

「オフィスにときめくってどういうこと?」と思った方もいるかと思いますが、ネクスウェイのオフィスって、会社のメッセージのストーリー性が感じられる素敵スポットなんです。

今回は、私がときめいたオフィスと会議室について、そして会議室改名の歴史についても、皆さんにお伝えしたいなと思っています◎

それでは早速、本題に入りましょう!

ブランドストーリーと会議室の世界観

画像3

唐突ですが、ネクスウェイには、ブランドストーリーなるものが存在していることを、皆さんはご存じでしょうか?

あなたの投じる一石が、いつもと違う世界へ導く。
そこに想いがあるのなら。

はい!
このフレーズから始まるストーリーが、ブランドストーリー!

湖に一石を投じ、波紋が広がる、渡り鳥が目を覚まし、森の動物たちも動き出すという、森で起きている動きをコミュニケーションのメタファーとして表現されています。

詳しくはネクスウェイの会社情報に載っているので、気になった方は是非読んでみてください♪

ブランドストーリーには、想いを持って伝えたことが届き、つながり躍動するという、ネクスウェイの理念である「FOR MOVIN'」に繋がってくるんです……♡

画像1

このブランドストーリーは、単に存在しているわけではなく、オフィス内の会議室にも、ブランドストーリーの世界観を感じられちゃうのが、私的ときめきポイントだったりします。

ちなみにネクスウェイの会議室は、森には多種多様な木々があるように、コミュニケーションも多種多様。そんな広がりを感じられるよう、実際の木の名前を会議室名にしたのだとか。

そんなお話を知ってから、ブランドストーリーに出てくる動物たちが休める森の止まり木や住処を、会議室でも表現しているのかなって思ったり……!

また、会議室の看板は木の年輪を波紋に見立てたモチーフに!(と会社訪問時に聞きました!笑)粋ですね♪

ブランドストーリーの美しい世界観と、粋な会議室の名前とデザインに心を持っていかれた私ですが、
実は会議室の改名、森の止まり木モチーフ(私が勝手に呼んでる……笑)がはじめてではなかったんだそう。改名の歴史を探るとネクスウェイの歴史も垣間見えてきました。

森の止まり木モチーフの前は"ボール"だった?想いを届けるネクスウェイの歴史

画像4

現在はブランドストーリーにのっとり、森の止まり木モチーフの会議室ですが、その前はボールモチーフだったんです。

ボールのアイコンに技の名前を会議室名にしていました。例えば、シュート、ホームラン、スマッシュなど……!すべて、ボールを使う競技それぞれの「真っ芯」技を、会議室の名前に使っていました。

というのも、森の止まり木モチーフになる前は、ネクスウェイのサービスの根っこになっているコミュニケーションをボールの「真っ芯」に例える時代だったのです!(とてもかっこいい……!)

コミュニケーションとは、相手にボールをどう届けるか。
「伝わる」を真っ芯で捉え、的確にボールを届ける。

このメッセージをきっかけに、相手へ情報を確実に渡すために、伝えたいことを真っ芯で捉えるぞという、ネクスウェイの想いが会議室にも表れました。

ネクスウェイはFAX通信サービスから始まった会社ですが、現在はFAXやDMなどのツールを使って「伝える」だけではなく、「伝わる」ための解決策を提示し、誰かを「動かす」ことを見据えたサービスを行っています。

だから、「本質=伝えたいことの真っ芯」を捉えることを大切にしようとしたんですね!

またボールモチーフ時代には、会議室の名前がボールモチーフに変わっただけではなく、それぞれの名刺好きなボールのデザインボールにまつわる一言コメントを書いていたんだとか……!

コミュニケーションの捉える形を会社全体で意識している様子が感じられますね♪

会議室名から見える、ネクスウェイの想い

今回は、昔のボールモチーフ時代と現在の森の止まり木モチーフ時代、会議室名の2つの時代をご紹介しました。

どちらの時代でも、ネクスウェイのコミュニケーションに対する考え方や、「伝える」ことに対しての想いがヒシヒシと感じられて、とても面白かったです◎

そしてオフィスを歩く度、会議室を利用する度に、多種多様なコミュニケーションが広がっていく様子や、ネクスウェイが素敵な想いを持っている会社なんだなと感じることができて、やっぱり素敵だな~と思いました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
また次回のnoteでお会いしましょう♪

10
「FOR MOVIN' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」ネクスウェイのnoteへようこそ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。